忍者ブログ
2019.11│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

主に週刊少年ジャンプの批評を行っています。 中身は通信簿的な内容です(*'▽') その他、ジャンプに関する情報があれば、都度更新していきます。

2019年11月23日 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2016年01月09日 (Sat)
こんばんはホカです(*'▽')


引き続きネクストの批評を続けていきます(*'▽')


 今回の作品は新田太郎先生の「魔界travel」です!


・率直な感想
 めちゃめちゃというわけではありませんが、面白かったです!
引き込まれる面白さがあって、とても魅力的な作品だと思います(^^♪

なんといっても設定が面白いので、これだけでもう頭一つ抜けている気がします!
 

・良かった点
 何でもありの世界観のため、一から設定を練る必要がありますが、観光シーンはいい味出していました!

爆笑というか、クスッと笑える展開の連続で飽きなかったです(^^)/


 女性が乗ったら暴れるとか、ダイエット効果があると思ったら溶けてたみたいな、「○○をしたら○○となる」みたいな展開を続け、間にちょっとしたスパイス(バトルシーン)を入れ、最後にきれいなものを見せる・・・。
こんな観光してみたいと思わせる展開でしたね!

自分も行ったような雰囲気になれるのが、魅力的に感じました(*'▽')
 
 
  途中出てきたボンギューがめちゃ可愛かった(*^^)v
そして扱いがひどい笑
     
・悪かった点、課題点
 ジャンプだからしょうがないかもしれませんが、バトルシーンは無理やり入れているような感じがしたので、そこは面白くなかったです( ;∀;)


 観光漫画だから、景色とか背景とかを上手く描いてほしかったですねー。もっと上手に描けたらもっと面白くなると思います(*'▽')

だからかもしれませんが、全体的に地味だったような気がします(;・∀・)

コメディは面白い、設定も面白い。後必要なのはキャラの魅力と画力!

   
・連載で見たいかと言われたら・・・
 まだ見たいと思わないですねー(;・∀・)
でも足りないところを補うことができたら、この作品で連載を見たいです!


 コメディ、設定、話の展開が上手なので考える力は非常にあると思います('ω')ノ

あとは課題点でも書きましたが、キャラの魅力と画力を十分に引き出すことができれば、すごく面白い作品になれるはず(*‘ω‘ *)

そこがクリアできるなら、是非同じ題材で連載してほしいです!

もしくは作画付きで連載してみてもいいのでは?(^^)/
勿論、この話で!

以上!

拍手[0回]

PR
2016年01月07日 (Thu)
こんばんはホカです(*'▽')


引き続きネクストの批評を続けていきます(*'▽')


 今回の作品は阪口亜紀先生の「Dancing ReD」です!


・率直な感想
 面白かったです!

序盤にレベッカの色々な表情を描きまくってからの、終盤の戦闘シーンの表情はギャップがあってすごく良かったと思います(*'▽')

あとは女性の絵がすごく可愛かったです!愛でたくなりますねー笑
 

・良かった点
 序盤のレベッカの明らかなツンとデレは、読んでで楽しい気分になりました!

最近はツンデレが浸透しすぎているせいで、「ツンデレかよ!」とツッコミ待ちをするような描写が多い中(例えが下手くそですいません笑)、保護者つきのツンデレは新しい手法で面白かったです(^^♪

後、レベッカの表情が豊かすぎるのも、楽しく読めた要因の一つかもしれませんね(^^)/


 ダンテをまとったレベッカの姿が美しかったです!
そして、ダンテの過去回想丸々1ページがありましたが、この1ページだけですごい色々伝わってくるように感じました!
全体的に絵がきれいで見とれるシーンも多く感じます('ω')
    
・悪かった点、課題点
 敵のキャラデザがビミョーでした(;・∀・)

機械描くのが苦手なのですかねー?


 戦闘シーンの動きがあるページが全体的に見にくいです。

全ての線が太いので、もっと線に抑揚をつければ見やすくなるんじゃないかなと思いました。

ちなみに僕は漫画の技術に関しては素人なので、他に課題点はいっぱいあるのかもしれませんが、動きのある絵について色々指摘することはできないんですけどね( ;∀;)
  
  
・連載で見たいかと言われたら・・・
 連載で見たいですねー(^^♪

最近はこういう無邪気な主人公と世話役の相棒という設定の漫画があまりないような気がするので、このまま連載に向かってほしいです(^^♪

話も広げやすいし、連載してもネタ切れになることはないと思います!

あとは、もっと魅力のある敵キャラが登場することを期待しています(^^)/

以上!

拍手[0回]

2016年01月06日 (Wed)
こんばんはホカです(*'▽')


 今回の作品は寺坂研人先生の「リンゴ。」です!


・率直な感想
 マイナースポーツの魅力を語るとき、大体こんな感じで熱血に面白さを伝えますが、あまりこういう手法は好きではありません(;・∀・)個人的にですが。

 あと、展開がアイシールドの1話に似ていたような気がしました( ;∀;)
 

・良かった点
 一歩を踏み出すのが苦手な主人公の心情が徐々に変わっていき、最後の最後で一歩を踏み出す展開は、最後の見開きを生かすのに良い展開だったと思います(*'▽')
   
   
・悪かった点、課題点
 ラグビーに興味を持った過程に共感できませんでした(;・∀・)

ラグビーの熱さを説明するまでの展開が、ちょっと無理やり過ぎたかなと。

後、ラグビーの熱さの説明で、ガラスが割れる描写がありますが、いきなりすぎてついていけませんでした|д゚)

壁をぶち破るみたいな表現がしたかったのかなと思いましたが、主人公の前に立ちふさがる大きな壁みたいな描写があって、その壁を壊したラグビーに興味が湧いたみたいな感じにしてほしかったと思います。

ここがあまり共感できなかったせいか、ラグビーの面白さが伝わってこなかったです(´・ω・`)

ここで共感できたら、後の展開をもっと楽しく見れたような気がします。


 無理やりラグビーの試合に出させられたのも、いきなりすぎましたかね。

ちょっとラグビーに感化された主人公が、姉ちゃんに隠れてラグビーの本読むとかのシーンがあれば、いきなり試合という展開でもまだ見れたと思います。
  
  
・連載で見たいかと言われたら・・・
 まだまだ勉強する余地があると思いますので、今は連載で見たいと思いませんでした( ;∀;)

特にラグビーの面白さを伝えるようなシーンは、感覚的に熱い!と思わせるような表現が必要になりますので、読者に伝わるように頑張ってほしいと思います!

なんとなくっていう雰囲気を絵で伝えるって、なかなか難しいことなんだなと、この作品を読んで改めて気づかされました。

これを普通にやってる漫画家ってすごいわ笑

ではまだ次回!

拍手[0回]

Prev4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14  →Next
プロフィール
HN:
ホカ
性別:
男性
趣味:
ジャンプ読むこと、プロ野球、ポルノグラフィティ
自己紹介:
日々の出来事やジャンプ批評を主に綴っています。
よろしくお願いします(*'▽')
P R