忍者ブログ
2019.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

主に週刊少年ジャンプの批評を行っています。 中身は通信簿的な内容です(*'▽') その他、ジャンプに関する情報があれば、都度更新していきます。

2019年10月18日 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2016年01月06日 (Wed)
こんばんはホカです(*'▽')


 今回の作品は寺坂研人先生の「リンゴ。」です!


・率直な感想
 マイナースポーツの魅力を語るとき、大体こんな感じで熱血に面白さを伝えますが、あまりこういう手法は好きではありません(;・∀・)個人的にですが。

 あと、展開がアイシールドの1話に似ていたような気がしました( ;∀;)
 

・良かった点
 一歩を踏み出すのが苦手な主人公の心情が徐々に変わっていき、最後の最後で一歩を踏み出す展開は、最後の見開きを生かすのに良い展開だったと思います(*'▽')
   
   
・悪かった点、課題点
 ラグビーに興味を持った過程に共感できませんでした(;・∀・)

ラグビーの熱さを説明するまでの展開が、ちょっと無理やり過ぎたかなと。

後、ラグビーの熱さの説明で、ガラスが割れる描写がありますが、いきなりすぎてついていけませんでした|д゚)

壁をぶち破るみたいな表現がしたかったのかなと思いましたが、主人公の前に立ちふさがる大きな壁みたいな描写があって、その壁を壊したラグビーに興味が湧いたみたいな感じにしてほしかったと思います。

ここがあまり共感できなかったせいか、ラグビーの面白さが伝わってこなかったです(´・ω・`)

ここで共感できたら、後の展開をもっと楽しく見れたような気がします。


 無理やりラグビーの試合に出させられたのも、いきなりすぎましたかね。

ちょっとラグビーに感化された主人公が、姉ちゃんに隠れてラグビーの本読むとかのシーンがあれば、いきなり試合という展開でもまだ見れたと思います。
  
  
・連載で見たいかと言われたら・・・
 まだまだ勉強する余地があると思いますので、今は連載で見たいと思いませんでした( ;∀;)

特にラグビーの面白さを伝えるようなシーンは、感覚的に熱い!と思わせるような表現が必要になりますので、読者に伝わるように頑張ってほしいと思います!

なんとなくっていう雰囲気を絵で伝えるって、なかなか難しいことなんだなと、この作品を読んで改めて気づかされました。

これを普通にやってる漫画家ってすごいわ笑

ではまだ次回!

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.20No.19No.18No.17No.16No.15No.14No.13No.12No.11No.10
プロフィール
HN:
ホカ
性別:
男性
趣味:
ジャンプ読むこと、プロ野球、ポルノグラフィティ
自己紹介:
日々の出来事やジャンプ批評を主に綴っています。
よろしくお願いします(*'▽')
P R