忍者ブログ
2019.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

主に週刊少年ジャンプの批評を行っています。 中身は通信簿的な内容です(*'▽') その他、ジャンプに関する情報があれば、都度更新していきます。

2019年10月18日 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2016年01月11日 (Mon)
こんにちはホカです(^^)/

 今回ジャンプネクスト通信簿ということで批評を書こうか迷いましたが、黒子のバスケについて書いていきます!


 少年ジャンプに載っていた時は読んでいたのですが、ネクストで掲載されてからは全く読んでいなかったので、今どんな状況なのかが全然分かりません(;・∀・)

何で外国人と試合してるの?何でキセキの世代が揃ってるの?(;・∀・)

そんな状況なので的外れな批評をしているかもしれませんが、よろしくお願いします(*'▽')
 

 まずはこのシーンから


 ドリブルでかわそうとする赤司ですが、ナッシュの目を見てこれはドリブル突破は無理だと判断するシーンがよく伺えますね(*'▽')

余裕な目をしているナッシュを見て、焦って目を見開き、次のページでパスをしてしまうという一連の流れがよく分かります!

さすが長年ジャンプで連載している作家さんというわけですね(^^♪

 
 そして次のページ



 ナッシュ・・・計算して赤司にパスを出させたにも関わらず、なんて顔してるんですか笑

まるでパスを予想していなかったような顔じゃないですか(;・∀・)

もしかして「パスを出させられた時点で勝負は決まっているんだよ」っていうのは強がりだったんですかね|д゚)


 その後の紫原がワンオンワンするシーンは、紫原覚醒イベント!

他のキセキの世代は出来上がっている人が多い気がしますが、確かに紫原はセンスだけでバスケをしてきた感じがあるため、ここでパワーアップはありそうな感じで良かったと思います(^^)/


 でも、紫原って誰にも容赦しないような人に見えますけど、相手をケガさせないように力をセーブしてたんですねー(;・∀・)

それって、ウィンターカップの時からリミッターを外しておけば誠凛に勝ってたんじゃないですか?(; ・`д・´)
ゾーンに入るとリミッターを外すは意味が違うんですかね。

ま、まあ今回は海外プレーヤーで、体格が日本人とは違うから本気を出せるってことで納得しましょうか(;'∀')


 そして、紫原無双の餌食となったシルバーさんはと言うと、
 


 完全に負け惜しみを言っている雑魚キャラになり下がりましたね(^^)/

シルバーっていう中心人物みたいな名前しているキャラなのに、黒子を見ていない時期があったせいで、こいつは僕の中でかませキャラに認定しちゃいました(;・∀・)

いいんですよね?こいつはかませってことで?笑


 さて、最後の最後で紫原がケガしてしまいましたが、キレている黒子君がシルバーとマッチアップするんですか?笑
それはそれで見たい(*'▽')

黒子がシルバーを圧倒して、シルバーのプライドをズタズタにして欲しいです笑
そんな展開はないと思いますけどね|д゚)

では以上!

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.26No.25No.24No.23No.22No.21No.20No.19No.18No.17No.16
プロフィール
HN:
ホカ
性別:
男性
趣味:
ジャンプ読むこと、プロ野球、ポルノグラフィティ
自己紹介:
日々の出来事やジャンプ批評を主に綴っています。
よろしくお願いします(*'▽')
P R